2006年03月15日

偽善者ぶる

ぎ‐ぜん【偽善】


うわべをいかにも善人らしく見せかけること。また、そういう行為。「―に満ちた社会」



あたしはまぁ、
結果的に偽善者と言われることがある。

それがいやとかいやじゃないとか、
実際に偽善なのかどうかとか、
そういう議論はおいといて。

気になるのが、
「なに偽善者ぶってんだよ〜」
といわれること。

偽善=善人らしくみせかけること

つまり、偽善者ってのは、
善人ぶってる人のことのはず。

で、偽善者ぶるとなると、
善人ぶってる人をさらにぶってるってことで・・・。

あんまりぶたれると、
原型とどめなくなっちゃう・・・よ?

本当は善人なのに
照れ隠しとして偽善者をぶっているということか?

むむ。むずかしい。



posted by ひねくレディー at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | about日本語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月13日

ひとまず

---------------------------------------

ひと‐まず〔‐まづ〕【一▽先ず】

[副]今後のことは別にして、
その時点で一応の区切りをつけるさま。

---------------------------------------



ひとまず5000円からお預かりします。


と、言われても。
他に何か出すつもりはないし。
今後のおつりのことは別にしないでほしいし。

毎朝通うコンビニで、
なんか気持ちが悪いのです。
posted by ひねくレディー at 23:36| Comment(1) | TrackBack(0) | about日本語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月23日

なんしか。

転職後、なにかと忙しい。
精神的にも不安定。

あわてない、あわてない。
ひとやすみ、ひとやすみ。

最近やっと、一休さんのCM前に流れる
コメントの意味がわかったこのごろ。

ふぅ。



テレビをつけたら、
タッチを岩崎が歌おうとしていた。

「さあ、お父さんお母さん、
懐かしい歌声をきいてください!」

タッチを懐かしむ世代は、もう、
お父さん、お母さんなのかぁ。

ふぅ。

続きを読む
posted by ひねくレディー at 21:03| Comment(6) | TrackBack(2) | about日本語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月12日

ひらがなのチカラ

男もすなる日記といふものを、
女もしてみむとて、するなり。

と、まぁ、紀貫之は、
女のふりしてかな文字日記を書いたわけだ。

なんで漢文を使わなかったのか。
調べたことないから知らないけど、
かな文字のやわらかい力に
ひかれたんだろうなと思う。

ひらがなはねぇ、
まったりとしていて、
平和主義で、エロチック。
続きを読む
posted by ひねくレディー at 20:37| Comment(3) | TrackBack(0) | about日本語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。